Memo : 2013.11.18 Monday 15:35
ゲーム攻略等の旧コンテンツは「地下書庫」からどうぞ。
過去ログはMenuのArchivesにあります。

スパムが多すぎるので、コメントはほぼ受付停止中です。
ご用の方は拍手かメールでお願いします。
What's New ?
 

Collar×Malice

世の中暑すぎませんか。

■Collar×Malice(公式サイト)
本日発売になりました乙女ゲーです。シナリオの一部を担当しています。
担当した部分は、おそらくは普通にプレイしていたらなかなか遭遇できないあたりな気がしますね……たどり着いてくれる方がいることを祈ります……。
特典とかも一部やってます。ご縁がありましたらよろしくお願いいたします。

個人的には峰雄と尊の「お前ら小学生男子か」みたいな会話が書いてて楽しかったです。
あと柳さんのご飯食べたい。
ゲーム雑記 | - | trackbacks (0)

大正メビウスライン

どこに書こうかちょっと悩みましたが、純粋にゲームそのものにのめり込んでる感じなのでこっちにしときます。
ネタバレ激しい感じになりそうになってきたらそっと隔離施設に移動します。

■大正メビウスライン(公式サイト
上記の公式サイトは成人向けなので、18歳以下の方はそっと見なかったことにしてください。
Vita版の公式サイトはこちら

いやあ、久しぶりにBLゲーやりました!! 何年ぶり??
すでにご存知ない方のほうが圧倒的に多いような気もしますが、かつてここは主にBLゲーの攻略と感想が中心のサイトだったんですよね……(その名残がサイトタイトルにまだ残っていますが、真顔で発声できないタイトルなので若気の至りだったとはいえ若干後悔はしています。今さらすぎる)。
ちなみに攻略雑記さかのぼってみたら、12年ぶりでした。12年ぶりのBLゲー……なんだよ干支一周してるよ……。

大正メビウスライン、じつは2012年12月発売のゲームなんですが、今頃プレイしました。タイトルを知ったきっかけは、たまたまリツイートで回ってきたくじの告知ページです。いやその……メインイラストがものすごく……好みで……(ちなみにコレ)。
めっちゃ好みだけどなんで脱ぎかけなんだ?? と思ってたら、もともと18禁BLゲーだったのかそりゃ当然だ、と納得したわけですが、Vita版が最近(2016年1月)発売されたということを知って、じゃあやってみるかと軽い気持ちで手を出した結果、PC版もPC版FD(大正メビウスライン帝都備忘録)も今手元にある(しかもVita版と備忘録に至ってはステラセット)という有様に陥ってるから世の中あなどれません。
だって主人公くんの顔が好みなんだもの……(人間、煩悩には抗えないものです)。
で、顔目当てでプレイしてみたらいろんな意味でものすごく好みでした。誰かプレイしてください。そして私と話してやってください。話が通じる人が少なすぎてツライです。

なお、本編は架空の大正時代が舞台のBLアドベンチャーです。大正浪漫が嫌いな腐女子はきっといない(偏見)。バトルシーン多いです。濡れ場はかなり濃厚でした(そして長い)。
これすごいのが、Vita版だと該当シーンほぼ全面書き直されてるんですよ。なので唐突感はありません(やることやってるのはちゃんとわかるw)。手間かかってるなぁ……。
Vita版は他にも稀少版権絵がギャラリーに収録されてたり、雑誌掲載のSSが収録されてたり、周回遅れもいいところでハマったユーザーにもとても優しいつくりになっていました。ありがたいことです。

とてもシナリオがしっかりしてるゲームで、ツボにはまったのは絵の効力も大きいですが、やっぱりシナリオの影響がかなりある気がします。最初にプレイしたのVita版ですしね(=えろが薄い)。
でもVita版、たしかにイラストは下半身(w)映ってなかったりして「CERO仕事してんなー」って感じでしたけどボイスはなかなかきわどくて、「えっこんな喘いじゃって平気なの……」って何度か心配になったりしましたが、そういやCEROって文字と声にはけっこう甘かった。

攻略キャラ内での推しは千家さんです。問答無用です。理由は後ほど……まあ、一言でいえばギャップにやられました。
次点は時雨。かわいい。バカワイイ。あとはやっぱりギャップがずるい(通常時と頭領モードと甘えっこモードとエロモードの声の差が特に)。

煩悩関係ないところでとにかく愛しいのはたぶん天司様です。備忘録の麗しく成長あさばされた天司様とんでもねえ……。

以下、キャラ毎に感想。
たたんでおきます。
続きを読む>>
ゲーム雑記 | - | trackbacks (0)

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime他

ブログの存在を忘れるくらい放置していました……。
あ、生きてます。

■CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
本日発売になりました。移植にあたって、追加新規要素や各種特典などをあちこち書いてます。
発売記念のスタッフブログにもコメントを送らせていただきました。

CZは気づけばかなり長い付き合いになっていた作品でして、まあもちろんいいことばかりではなくいろいろ体験することになったのですが、そういうのもひっくるめていい経験になったなあと今ではしみじみ思います。

Vita版で初めてプレイしてくださる方、PSP版からやってくださっている方、PS2版からお付き合いくださっている神様のような方、みなさまに楽しんでいただければ幸いです。

あと、「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ドラマCD 正義の秘密戦隊ヘルズエンジェルズ2 第1224話『クリスマス大作戦』」も脚本やってます。ご縁がありましたらよろしくです。


じつは放置している間にも他にいろいろありまして。
ポルカドットさんでやらせていただいたもので、すでに発売済みなのが以下の5本。

●BAD MEDICINE
シチュエーションCD発の、女性向けPCゲーム。一部シナリオ担当。

●剣が君ドラマCD 剣の章「迷夢の箱根峠」
剣が君のドラマCD。花嫁行列の最中に起こった事件の話です。

●MARGINAL#4 IDOL OF SUPERNOVA
Vitaゲーム。一部シナリオ担当。

●DIABOLIK LOVERS DARK FATE
Vitaゲーム。一部シナリオ担当。

●剣が君forV
PC版からの移植(Vita版)。追加部分一部担当。

よろしくお願いします。
ゲーム雑記 | - | -

魔都紅色幽撃隊

待ちに待った學園ジュヴナイルゲー新作です。
発売日に九龍買ったくせに、実際に手をつけたのはリチャージ発売後とかいうアホなことをした私ですが、案の定どはまりしたのでものすごく待っていたのでした。
個人的には鬼祓師も好きですよ。あの高校生が集まってわちゃわちゃして学園生活満喫してるって感じが大好きなのです。
それも、できれば恋愛あんまり関係ない感じがいいんです。いや、確実に存在はするんですけどね。ただ、隅っこにあってほしい。メインはあくまでも友情とか仲間との信頼とか絆とか、手を取り合ってひとりでは太刀打ちできない大きなものに挑もうとする意志とか、そういう暑苦しいものがいい。
学園ものの中でも學園ジュブナイルが特に好きな理由はそのへんにあるんだと思います。
……いえまあ、魔界都市《新宿》が好きだっただけっていう可能性もなきにしもあらずですがw

ちなみに、剣風帖では京一最愛、外法帖では京梧と御屋形様がイイ勝負(もしかしたら御屋形様に傾く。ひーちゃんがいないと確実にダメな方向に行くから。京梧はほっといてもひとりたくましく生きていくからな……)、九龍では皆守以外のEDを狙う気もない私でしたので、幽撃隊はもちろん支我くんEDを狙いました。相棒枠弱いんですよ。今さらなんですよ。

まあ、そんな前提の上に、クリアした結果は「続きから」をどうぞ。
あ、1周クリアはしてます。今は2周目の2話に入ったところで止めてますけど。
続きを読む>>
ゲーム雑記 | - | trackbacks (0)

師走ですね

家にいても寒い。
体調悪いままなのでいろいろ響いています。健康第一。

■剣が君(公式サイト
昨日発売でした。PCの乙女ゲーになります。
シナリオの一部を書かせていただきました(株式会社PolkaDotにて)。
ご縁がありましたらよろしくお願いいたします。

作業したのはだいぶ前なので、内容はけっこう忘れています(笑)。
マダラとハチモクが可愛いと思うんですがいかがでしょう。

以下、web拍手のお返事。
続きを読む>>
web拍手 | - | trackbacks (0)

SNOW BOUND LAND

またえらいあきましたね、間が……。

■SNOW BOUND LAND(公式サイト/Amazon
本日発売してました!(今気づいた)
発売記念のスタッフブログにコメントも送らせていただいています。

シナリオの一部を書かせていただいています。
他のこともちょこちょこやっています。
ご縁がありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

書いてて楽しかったのはナタリアでした(笑)。
私はああいう女子が好きらしい……。
あとクラエス。わんこかわいい。
愛でたいのはリディアです。


タイトル出せるの久しぶりだなーとか思いましたが、べつに仕事してないわけではなく……(ただし実るとは限らない)。
そう遠くないうちにまたひとつくらい発表できるのではないかなーとは思います。はい。
ゲーム雑記 | - | trackbacks (0)

いつの間にか春

お、お久しぶり……です??
あまりの放置っぷりに自分でめまいがしました。

じつは放置してる間に、1本お仕事させてもらったゲームが発売されていたりします。お手伝いという立場ですが。
「BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-」で、ちょこちょこ書かせてもらいました。発売だいぶ前だった……。

他にも地味地味やってはいるんですが、まだ公表できそうなものがあるようなないようななので(ちゃんと調べてないというのもある……w)、とりあえずちゃんと仕事してますよということだけご報告しておきます。

してますよ!! 行き詰まったり難航したりして七転八倒はしてますけど!

以下、拍手のお返事です。
押してくださった方、ありがとうございました。
続きを読む>>
日々徒然 | - | trackbacks (0)